川根温泉ふれあいの泉

帰省渋滞を避けるため、車内泊をすることにしたので、途中で寄って行ける "日帰り温泉 " を探すことに。見つけたのは、新東名の島田金谷I.Cを降りて、大井川沿いに20km程山の中に入った「川根温泉ふれあいの泉」(後で見たらSAの広告などにも出ていたので、この辺りでは有名なんでしょうね)。

ここは「道の駅」にもなっていて、昼間の時間なら「大井川鉄道のSL」が露天風呂に浸かりながら見れるらしく、結構な混雑です。残念ながら、僕らが到着したのはすっかり日が暮れてからだったので、SLは見れませんでしたが温泉はとても良かったです(大人500円)。夜道&やや狭い箇所もあるワインディングロードは、家族同伴でのバナゴンでのドライブは結構疲れたけど、わざわざ行って正解でした。家族も満足してくれた模様。後は、晩ご飯を仕入れて再度高速に戻り、一夜を明かしました。

車中泊の富士川SAで撮った、夜更けの富士山とバナゴンは今回のベストショットかな。ノートラブルで横浜まで戻って来れて、バナゴンちゃんお疲れでした。ありがとう!

川根温泉ふれあいの泉
静岡県島田市川根町笹間渡220
http://kawaneonsen.jp/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください