エンジンマウント交換とATF漏れ補修。

前回、2014年末のオイル交換時に発覚した「ATF漏れ」と、いつかはやらねば!の「エンジンマウント交換」に行ってきました。外気温3℃。ううう、めちゃくちゃ寒かった〜(天気予報大はハズレです)。なんでこんな日に・・・というのも、来月は娘の受験の超本番。”まさかの大雪”で、電車で行けない!なんて時には、緊急出動をしなくてはならないので・・今週しかタイミングがないんですな。スタッドレスはバナゴンにしか履いてないから、仕方ないね。(たしか去年は大雪で大混乱でしたからね。念には念を)

終日予約したピット。午前中はATFのオーリング交換を。しかし、こんな狭い所かつ、深い場所のパーツ交換なんて、ホントにできるのかなと思ったが、なんとかなるもんですね。「まいすたあさん」の力を借りてなんとかやり切りました。(写真はクーラントを抜いていた時のモノ。それ以外は全く余裕なく写真はゼロ)

午後には、本丸の「エンジンマウント交換」、こちらは、サポートに2人も付いていただいての大作業。まあ、実質ほとんど見ていただけですけどね。エンジンの位置が合わなくて、5時間近く掛かりました。途中、今日は帰れないかな?と思った瞬間もあったが、なんとか終った。良かった。

とにかく、外気温3℃で約9時間。まいすたあさん、お世話になりました。これで心配なく「受験モード」に突入できますね(冬キャンプも行けるな)。古いエンジンマウント見たら、片方はもうゴムがちぎれてましたね。危ない危ない。エンジン落ちたら、泣くに泣けない。

<1/24 メンテメモ>

ピットレンタル 2,500円(終日)+ 延長1,700円 = 4,200円
サポート 延べ7時間 28,000円
リフト使用5時間 5,000円

ショートパーツ 300円
ATFオーリングセット 1,200円
エンジンマウント 12,000円×左右=24,000円
〃  ボルト2本(これ重要) 1,600円

合計 64,300円

体力疲労はかなりしたものの、大満足の1日でした!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください