クーラント漏れ補修は完了。

長かったクーラント漏れによる悩みは、リアヒーターへのパイプをカットする「バイパス」により、どうやら終焉を迎えたようだ。手術後1週間、約500キロの実走行をした後でも、新たな漏れは確認できていない。常に何本か積まれたクーラント液も、ようやく倉庫へ。

今年の夏はどこに連れて行ってくれるかな。楽しみ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください