窓枠あたりを黒く塗る。

今週末は、娘の誕生日でプチ家族旅行。バナゴンで久しぶりのお出かけだ。

もう1台の愛車、A5SBは本日車検に行ってしまい、ガレージスペースに余裕ができたから、週末に向けてのんびりとバナちゃんを洗車する。普段あまりキレイにしてあげてないので、どうしても取れない汚れがいくつかある。以前買っておいた「オレンジオイル配合」の洗剤(一応クルマ用)を引っ張り出してきたが、これがスゴい!ビックリするくらい汚れも落ちるが、当然ワックスをはじめとする、すべての油分も落ちるw。樹脂部分に掛けたコーティングもキレイに無くなってしまった。この前、頑張って何年かぶりのワックスをかけたのに・・、ちょっと悲しい。で、どうせ油分が落ちてしまったのならと・・・、以前から妄想していた「窓枠あたり」を黒く塗ってみることにした。

海外のT4写真などを見ると、窓枠あたり(つまり、B・Cピラー)が「黒塗装」ってのが結構ある。ボディ上部を少しスッキリしたかったから、これは良さそうだと思ってました。いま時のクルマはピラーは黒というのが多いけど、聞くとろこによると、Vanagon(ディーラー物)には塗装でなく、ピラー部分のシート貼りオプションがどうやら昔からあったらしい。でも、我が家のバナゴンは、余っていたツヤ消し黒のスプレー缶で簡易塗装ねww

ちょっと、男前度合いが上がったんじゃないかな?、逆に無骨さが減ってしまったか?まあ、この辺りは好みだろうね。私はなかなか気にいっている。このまま、全体を黒のツヤ消しで塗ってしまおうか、と考えるくらい。問題は、どれくらいこの簡易塗装が持つかですな。しばらくは様子見である。

さあ、さあ、週末が楽しみ。。

IMG_1565

 

オレンジオイル配合洗剤の威力はスゴい。でも、使い方には要注意。

IMG_1556

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください