左傾斜の補正

 

最大で3cm位はあったバナゴンの左傾斜。先日、リヤのコイルスプリングを一か八か、左右で入れ替えてみましたが、これがビンゴ!なかなか良い感じに補正出来てます。

右:73.0→ 72.0cm
左:70.0→ 72.0cm

ミリ単位は測り方の誤差も多分にあるから、 それはおいておいて、まあまあ成功と言えそうです。あとは、フロントがまだ1.5cm位差があるから、トーションバーのナットを次回もう少し調整してみましょうかね。どっちをあげるか?下げるか?

CVキャンパーは、左ハンドルで、いろんなキッチン設備も左側に集まっているから(さらにルーフボックスも左側に乗せてしまったしw)、だんだん左傾斜するのは仕方がないみたいですが、気になる方は、一度試されてもいいかも知れないですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください