カーステのボリュームダイヤルが遠い。

IMG_3727ダッシュボード周りにゴチャゴチャいろんなものを取り付けすぎて、ステレオのボリュームに指が届きにくく不便。我がバナちゃんの場合、街乗りと、高速と、エンジンやロードノイズの室内への漏れ度合いが全然違うので、このボリューム操作は不可避。ということで、ボリュームダイヤルを延長することにしました。でも、ちょっと粗い、簡易すぎる作業なのですが。

ダイヤルの真ん中にドリルで穴を開けて、家に余っていたMacbook修理用のドライバーをそこにグイッと挿し込みます。(刺しますw)で、ちゃんと音量調整できるか?動作確認ができたら、瞬間接着剤でそのドライバーを固定して、完了。(もちろんダイヤルは可動です)

なかなか良いではないでしょうか。ボリュームダイヤルが近くなりました。まあ、今時の手元でなんでも操作できるクルマには無い悩みですけどね。。これで運転中に目をカーステ側に向ける必要もなくなるので安全性も向上したはず。しばらく使ってみたいと思います。でも、奥さんは結果を見て苦笑。娘からはお褒めの言葉。親子でも反応はずいぶん違いますね。

IMG_3732.jpeg

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください