そろそろ、再始動。

「緊急事態宣言」が神奈川も解除されたけど、安心して外出できるのはまだ先になりそう。。もう少しの我慢かな(たぶん)。まあ、そんな状況ではあるのですが、もう3ヶ月も乗れてないバナちゃんは、再始動の準備をそろそろ始めます。

エンジンだけ定期的にかけてはいるけど調子は心配。まずは今シーズンほとんど活躍しなかったスタドレッスを外し、お気に入りのサマータイヤに交換。スタドレッスはキレイに洗ってまた年末からお世話になります。(ホワイトマーカーでローテーションを記入)

 

あと、やりたかった作業がコレ。後部座席の上にあるボックス(ここはなんていう名前なんだろか・・)の底板が徐々に下がってきて、走行中に扉が「パカパカ」するので修理です。メンテというよりも木工ですなw

img_0829

けど、このボックスを外すのは意外とひと苦労です。重い。最初は下から木づちでパコパコ叩けば直ると思ってんたけど、叩いてもうんともすんとも。結局、外すことにしました。天井のボルト2本、側面のボルト2本、あと天吊のボルトも1本外します。中にある大きめの、黒いステー2本は外さなくても、おそらくボックスは外れるのだと思いますが、私は全部外して、再度締め直しました。ボルト止めのスペースが狭いし、キツい姿勢での作業となるので、できれば2人位での作業がオススメです。もう2度とヤりたくない作業のひとつになりました。

補修は内側から厚めのL字金具で補強し(ビスは3.5mm×16mm)、2度と底板が落ちて来ないようにしました。底板が元の位置に戻ったので、扉のパカパカもばっちり直りました。さあ、次は何をしようかな。。