メンテメモまとめ(3回目)

前回のまとめから1年ちょっとが過ぎました。3回目のまとめをしてみます。さて、どれくらい増えたかなw

*2018年9月〜を追加

<2013年6月>
・バキューム(負圧)ホース交換
・ヘッドライト光軸調整パーツ交換
・イグニッションコイル交換
・エアフィルター
・タイヤ&アルミホイール新調
・外気フィルター
・ラジエーターグリルゴム
・後輪のドラムブレーキ塗装
*(おまけ)前輪のボルトが1本抜け落ち新品購入

<2013年7月>
・ブレーキロータ交換(フロント)
・キャリパークリーニング
・ブレーキエア抜き、フルード交換
・ドアスピーカー(ウーハー)&ダッシュボードスピーカー新調
・ウィンドウフィルム(サイドはDIY、バックはプロ施工)
・オイル&エレメント交換

<2013年8月>
・サス交換(ゴムブッシュ含む) *ビルシュタイン B46 ガス封入式
・ルーフトップのキャンパス交換
・エアコンのファンレジスター交換
・ウィンカー(フロントのみ)交換 *スモーク

<2013年10月>
・ミッションマウント交換

*以下は車検業者さんに依頼しての作業
・プラグ交換
・インジケータバルブ交換
・ワーニングタイムリレー

<2013年11月>
・ラジエーターリレー交換
・オイルクーラーシール
・クーラント追加(1L) *この頃から徐々にクーラント漏れが・・
・ホースバンド

<2013年12月>
・オーニングのストップデバイス交換 *サイズ合わず加工
・スタッドレスタイヤ購入
・ヘッドライトをHID化
・サイクルキャリア装着

<2014年1月>
・ギャレーのコンロを「カセットボンベ化」

<2014年4月>
・タイミングベルト交換
・テンションナープーリー交換
・リレーローラー交換
・ウォーターポンプ交換
・クーラント入れ替え
・オイル交換
・スライドドア交換  *ただし、窓の開閉機能が無くなる

<2014年11月>
・ギャレーのシンクの水漏れ修理

<2014年12月>
・排水タンクをDIY
・オイル&エレメント交換

<2015年1月>
・エンジンマウント交換

<2015年7月>
・ラジエーターファンのヒューズ交換(新調)
・シガライターソケット交換 *後々、トラブルに発展w

<2015年8月>
・エアコンのガス注入

<2015年9月>
・オイルプレッシャーのパーツ交換
・オイル交換
・ライセンスプレートのバルブ交換

<2016年10月>
・メーターバルブ切れ(交換)
・センターマフラー&サードマフラー交換

<2016年12月>
・ATF&フィルターガスケット交換

<2017年1月>
・地デジアンテナ取り付け
・ギャレーの収納ドアを上下に分割
・シフトノブ交換
・ルーフキャリア&ボックス取り付け

<2017年2月>
・オイル&エレメント交換
・フォグランプ装着 *ただし未結線

<2017年4月>
・30番リレー交換 *あまり意味はわかってない

<2017年5月>
・クーラントホース漏れ改善(リアヒーターの動線をバイパス)

<2017年6月>
・ステアリング交換 *ヤフオク
・デスビキャップ&ローターアーム交換
・プラグコード新調

<2017年8月>
・サブバッテリー交換(2個)  *一度充電実施

<2017年9月>
・ブレーキフルード交換
・ホイルシリンダー
・ワイパーゴム交換(リヤはフロントのお古)

<2018年2月>
・クーラント漏れ(再)修理 *フランジ交換
・プラグ交換 走行距離115,000km時点 (NGK BP6ETに)

<2018年3月>
・エンジンオイル交換(エレメント交換)
・デフオイル交換
・パワステフルード交換
・トーションバー調整(車高の傾斜調整)

<2018年4月>
・夏タイヤ新調(BFGoodrich P215/70R15 97S RWL)

<2018年6月>
・エアークリーナー(フィルター)交換

<2018年7月>
・アッパーボールジョイントアーム(アッセンブリー)交換 *左前
・エアコンガス注入(1本)
・ワイパーゴム交換(フロント&リヤ共にブレードも交換)
・プラグ交換 走行距離121,400km時点 (NGK BUR5ETに戻す)
・エンジンオイル交換(エレメント交換なし)

<2018年9月>
・イグニッションコイル交換 (交換時:123,750km)
・給水タンク掃除(フロートによる残量表示が上手く反応せず)

<2018年10月>
・オイル&エレメント交換 (124,626km)
・燃料フィルター交換
・ステアリングコラムカバー(下側のみ)
・ステアリング交換 (momo) *OLYMPIC III LEATHER/WOOD MAHOGANY
・アイドリングバルブ交換
・メーターパネルのハイビーム表示バルブ交換

<2019年1月>
・オイルプレッシャースイッチ交換(青・白)
・スタッドレスタイヤ新調

<2019年2月>
・イグニッションコイル (交換時:126,820km)

<2019年4月>
・エンジンオイル 1L追加
・メタライザー軽ワザ (パワーステアリング修復剤)注入

<2019年6月>
・燃料ポンプ交換
・燃料ポンプリレー交換(167番)
・オイル交換 10-40W (129,366km) *エレメント交換なし
・デスビキャップ&ローター交換
・パルスセンサー交換(新品を買ったが適合せず、中古品を再購入)
・メタライザーEX(金属表面修復剤)注入 (走行距離129,440km辺り)
・バッテリー交換 *BOSCH PSIN-7C

<2019年7月>
・夏タイヤ用のホイールを黒に塗装

<2019年8月>
・「サビ塗装」をヤメる。サビ塗装部分と「サビ」部分を補修して塗装

<2019年9月>
・30番リレー交換 *純正品

以上

4度目の車検

我が家にバナちゃんがやって来て早6年。4度目の車検時期となりました。計算が合ってるかな?2013年6月に来て、その9月に1回目の車検(整備工場の諸事情で車検期限が10月頭まで伸びるw)、2回目が2015年、3回目が2017年、で今年の4回目が2019年。2回目以降が「ユーザー車検」です。

ユーザー車検は乗用車分の1回(娘が検査にチャンレジ!)を入れるとそれも4回目。もう少し慣れて来てもいい気もしますが毎度緊張します。特に今回はいろんなバタバタが重なり、仕事の休みが取れるのが車検までに2チャンスのみ。予備日に宛てられるのは1日しかない。できれば一発、1日で終わらせたいところ。でも最近のバナちゃんは時折ご機嫌斜め、過去3回みたいに上手く合格できるのか心配。バナちゃんは毎年古くなっていってる訳だし、イヤな予感がします・・・。

午前中にT4まいすたぁさんに伺って「車検前点検」。各部の点検と、特に下回りを丁寧にシャーシブラックで塗っていきます。これまでのメンテ記録を確認しつつ「定期点検記録簿」に検査項目、交換部品などを記載(こういう時にブログ記録が便利です)。今回の予約はラウンド4のため14時からが受付。申請書類をまいすたぁさんのご好意で分けていただいたので、事前に記載できるところは午前中に作成してしまいます。陸運局はただいま拡張工事中で受付場所が前回までとは異なり、最後に車検証を受け取る場所も少々変わるとのアドバイスもいただきつつ予備検へ。

予備検は今回も「栄和自動車」さんへ。まいすたぁさんのご紹介で料金を安くしていただきました。ホントに助かります。レシートを無くしちゃったが、

自賠責24ヶ月 30,210円
予備検査料 2,000円
合計 32,210円だったと記憶(4万円と210円出したような)
*なんだかいろいろ考え事をしていてメモ忘れ。

予備検を終了して(トーインや光軸調整などもしてもらい)、本チャン検査の陸運局へ。まあ、受付場所などの違いはありますが、ここから検査までの流れは前回と大きな差はなし。拡張工事のせい?消費税増税前のせい?などもあってか、メチャ混みだったこと以外は。いつものように見学レーンの横のレーンに並びます。

<前回までの参考>

 

キャンピング車登録なので、キッチン、ベッド類のチェックは毎度ありの、それ以外の事前チェックも難なくこなしていく。やり方は今回も忘れてしまっていたが排気チェックも無事に通過。あ、ブレーキは1回目は踏み込みが浅くて、2度目で合格(だんだん脚力が衰えてますかねw)。で、最後、下回りチェックを受けて、ユサユサと車体を揺らされて(順序が逆かな?)、「ハイ終了、合格です。前に進んでください〜!」と言われたところで、エンジン掛からず??なんで、なんで?と思いつつも後ろから次の検査車両がどんどんくるので、なんと検査レーンの方3人位に押してもらって、駐車場のゼブラゾーンに到着。あっけない幕切れを。

イヤな予感が的中。一応合格した後でのエンジン始動せずなので、一から検査のやり直しにはならないのですが、エンジンが掛かるようになったらもう1回検査レーンに並びます。「エンジンの始動性」を再チェックするのだそうです。でも、検査場の方はみんな親切で優しい。丁寧に対応くださいました。エンジン始動性のチェックも次はパスし、4回目の車検も無事に終了。あまりに疲労したため、ステッカーをそのまま貼ったら曲がってしまった。まあ、許容範囲かな。(たしか、貼らないと50万円位の罰金でしたね)

追)
車検は今回も無事に通過しましたが、出先でまたエンジンが掛からないことがあるとイヤなので(直さないと奥さんと娘ちゃんが一緒に出かけてくれません)、そのままT4まいすたぁさんの営業終了間際に駆け込こませていただき(1日に2度目)、原因箇所の特定とそのメンテをしました。今回もまいすたぁにおんぶに抱っこで、無事に車検完了と、元気なバナちゃんが戻ってきました。いつもありがとうございます。後でメンテ記録も書いておかねば。

重量税 37,800円
検査印紙400円、審査証紙1,400円
合計 39,600円

車検費用 71,810円(メンテ代除く)

車検の前に。

さて、2年の一度のお祭り「車検」の時期がやってきました。お仕事、夏休み旅行、乗り換え(乗用車の方)、、台風15号での家屋被害。いろいろな事がこの1ヶ月半にあって、重なって、やっとバナちゃんの面倒を見てやれます。準備、車内の整理をするついでに、先日100均で買っておいた木目シートをテーブルトップに貼ってみます。

う〜ん、なかなか悪くないぞ。でも、木目を貼るとフレームの色と合いませんね。まあ、いいことにします、とりあえず。以前貼った滑り止めシートはもう汚くなってしまったので心機一転です。(前の糊が完全に剥がせてなくて跡が少し残ったので、そのうちやり替えましょう)

そろそろスキーの時期も来ますね。スキー板もメンテから来週くらいに帰って来ます。

木目シート 108円(ダイソー)

img_8599

ボディのリペア

もっと他にやらなければならないことがあると思うのだけど、なぜか始めてしまったボディリペア。まあ、そんなに気になる大きな傷があった訳でもないが、少しずつ小綺麗にしてあげる計画です。夏休み最終日に一応、一旦は仕上がりました。。

まだ磨きの工程などは幾つかありますが、もう外を走っても恥ずかしくない程度にはなりましたかね。さて、次は車検の準備だな。でも、今週末は乗用車の方の入れ替え作業があるか。いろいろ忙しい…でも、新しい家族に会えるのは楽しみ。

ちなみに、我が家のバナちゃんの今の塗装に一番合うのが(経年の焼けも含め)、なぜかレクサス用のホワイト。不思議。

ネットでも、お店でも、大体800円くらい。もう少し安いスプレーで色が合うのがあるといいのだけどね〜。それならオールペンしちゃうかもな〜w (それにしても、商品名がボディーペンでなくボデーペンなところがステキ)

SOFT99 ペイント ボデーペン トヨタ 058(Amazon)
ソフト99 ボデーペン【トヨタ/レクサス・058・ホワイト】(楽天)

エイジングからアンチエイジングへ

IMG_7669.jpegしばらくぶりにバナちゃんと戯れる。敢えてのエイジング塗装はそれはそれで良かったのだけれど、ところどころにあった引っかきキズ部分(これはたしかバナちゃんが我が家に来た時からあったな)が本気で錆び出している気がする。見た目はちょっことだけど、下地の錆びがどこまで広がっているのかやや心配。念には念を入れておかないと。

ほったらかしで溜まっいた汚れもキレイにしてあげたいので、全面をピカピカに磨き上げるついでに気になる塗装箇所を剥がして下地処理をしてみる。パテ埋めまでは必要なさそうなのがホッとしたが、あらためてチェックしてみると長年のお勤めで直してあげたいな思う小さいキズが点在。スポット塗装でイケそうか?、面ごと塗り直しか?悩ましいところだが、とりあえずやり始めたところはプラサフまでは進んでみる。こういう場合は全部処理してからまとめてプラサフか、処理→プラサフを繰り返すのか、どっちが良いのかね。まあ、途中で力尽きる可能性もあるので、部分部分で完結して行きましょうかw

さて、最終的にどんな仕上がりになるのか。プラサフまではいい感じ(たぶん)。エイジング加工していたフロントまわりも全部剥がして再塗装することにしました。昔は敢えておじさんっぽくしたかったけど最近は・・・。エイジングからアンチエイジングへ。人間と同じだねw

IMG_7671

*ペーパーをあてながら「エイジング加工の錆び」と「本当錆び」の判別が難しかったところは、我ながら素晴らしいな〜と。でも、全部剥がしましたw。

乗り換え(A5SB→?)

バナちゃんには相変わらず乗れてない。調子が悪い訳ではないのだが、仕事やら家族との外出の都合やらで駐車場の前後の入れ替えが出来なくて寂しく眠っています。で、そんなこんなでA5SBの方の車検がそろそろ近い。(バナちゃんの車検も今年ですな)

そういえば、ディーラーさんから車検見積りと溜まったリコール対策作業をしたいので(2つもあるみたい)一度クルマを持ってきて欲しいと、前々から連絡をもらっていたため先週末入庫。リコール対策作業に加え車検の見積りも出ました。35万円。う〜ん、なかなかの金額。まあ、バナちゃんと違って2年間ほったらかし、乗りっぱなしで、税金諸費用合わせて、また2年間ほぼ安全に乗れるのならそう高くもないのかな?項目を見ると自分でやれそうな作業も幾つかありそうだけど(やろうかなと思ってた作業も)、素人整備で2台を維持するのは少々重たい気もするな〜、が正直なところ。

Audi A5のスポーツバック、スタイリングをはじめ、とっても気にいっているのだけど娘が運転するには少々大きいようで、今回乗り換えを検討することにしました。もちろん、そのまま乗り続けることも考えつつ、これをクリアできれば乗り換えてもいいかな?という条件を自分なりに整理。

  • 娘が乗り易いように今よりもサイズが小さいこと
  • 安全機能が向上すること
  • 奥さんの要望で乗用車でもスキーにも行けること(つまり、スキー板が載ること)
  • 月々の支払額が大きく変わらないこと(重要。期間は伸びてもいいけど)
  • たまにの、ゴルフにも乗って行けること(2バッグくらいは楽に載ること)
  • 5人乗りであること(なぜか今は4人乗り・・)
  • 車格は下がっても、質感が大きく減退しないこと
  • できれば今まで乗ったことがないメーカーにしたいな

こんな感じで上から優先順位が高い。
そこから検討したのは新車、中古車を含め次の車種。

BMW X1、X2、X3
Audi Q2、Q3(まだ出てない新型)、A5SBの新型、Q5
ボルボ XC40、XC60
ルノー キャプチャー、メガーヌ、ルーテシア
マツダ Mazda3、CX-8
レクサス UX
日産 スカイラインの自動運転のヤツ
メルセデスの190E(状態いいヤツ)

まあ、早い段階で消えていった選択肢もあるが、諸々の確認で最後に絞ったのはBMW X1、X2、Audi Q2、ボルボXC40あたり。試乗の予約もボルボ以外は完了。

ところが、その試乗をする前に行ってみた別系列のディーラーさんでそのまま決めてしまったのがコレ。車選びってわからないものですね。今週、銀座の並木通りでたまたま見かけて、現行のA3スポーツバックも悪くないかな〜と思いはじめ、ボディサイズ、安全装備と、走行性能を確認。この限定車にはルーフバー付きもあると知り、、条件を、たぶん、頑張っていただいたので契約に。(といっても、我が地元のディーラーでは掛からない費用項目や、同じ項目でも単価が高かったり、ローン金利はさらに高いことにびっくりしたり。この辺りはまた機会があれば明細を比較して書くことにします。でも、未来に向かっての満足にお金を投資したと思ってますし、都会の単価は高いけど、きっと、それを凌駕するような対応があるのでしょう。営業さんも、後悔させません、、みたいなこと言ってましたから)

さて、事前に連絡は入れて承諾は取りましたが、奥さんと娘ちゃんと見に行く前に決めてしまいました。みんなでいろいろ試乗するのも今回の乗り換えイベントだったのにね、ごめんね。新しいディーラーさんとのお付き合いが良いはずだとパパは信じて勝手に決めてしまいました。

でも、なかなか気に入った。もうすぐモデルチェンジですけどね。これでバナちゃんと車検のタイミングがちょうど1年ズレになるな。ホッとした。次はバナちゃんの(車検の)番ですね。

Audi A3 S-line dynamic limited

ウロコ取りの強い味方

バナちゃんのメンテをしたいのだけど、しばし時間が取れていなくてガレージで大人しく眠っています。でも、バッテリーも新品にしたので、きっと調子は良くなってくれているはず。喫緊のクルマでの外出予定は今週でひと段落したので、来週くらいから再開したいところ。

その前にAudiの「ウロコ取り」に再度挑戦。実はうちに来た時から気になってたんですが納車されたディーラーでは取り合ってくれなかったのでそのまま。まあ、そんなもんかねぇ、とキレイにする気力も失せ、諦めて今日に至る。そして、ウィンドウはどんどん汚れてしまった。さすがにこのままではマズいと、カーショップで購入したウロコ取り剤、ガラスクリーナー、その他諸々試したけど、どれも効果なし。もうこれでダメだったらクルマを乗り換えようか?と購入したクリーナー。これが少し私に光を見せてくれました。。

2回ほど磨いてかなりの成果。あと何回かやれば完全にキレイになりそうです。ウフフ。

Audiのクリーニングが終わったら、バナちゃんにもやりますかね。

男前モノタロウ ガラスうろこ取りクリーナー 1個(500g) ¥2,365

 

夏タイヤのホイールを黒に

そうそう、そういえばバナちゃんの再生作業は続く中、夏タイヤに戻すついでにホイールを黒に塗装しました(先々週くらい)。下地処理が十分でなかった気もしますが、まあまあキレイに塗れたのかな?と思ってます。足回りは黒が最近のお気に入り。Audiのホイールも塗っちゃおうかな。汚れも目立ちにくいのでは。まあ、剥がれたらまた塗ります。マスキングは適当にホワイトレター部分だけ保護して。スタドレッスはお掃除して、シリコン保護を施し保管ラックに。